絵画教室アトリエうみねこ デッサンの基本レッスン

絵画教室アトリエうみねこ

デッサンの基本

 

デッサン作例静物デッサンのための基本を学びます。

絵を描くのが「難しい」と感じるのは「モチーフの細かい部分に気を取られて全体を見ることを忘れてしまう」ことが大きな要因です。しかし「全体を見る」とは一体どういうことでしょうか。

デッサンは、「ただ上手に描くための技術」ではありません。絵を描くための「描写力」は必要ですが、そのためにはモチーフの「観察力」も同時に育っていく必要があります。

開講概要

「デッサンの基本」の開講概要は以下のとおりです。
スケジュールと料金につきましては「レッスン時間と料金」のページをご覧下さい。

レッスン名 デッサンの基本
レッスン形態 マンツーマンおよび少人数のグループ(最大5名程度まで)
対象者

初心者の方を中心に、以下のような方が主な対象です。

  • 静物画に興味があり、独学で描いているが難しいと感じている方
  • デッサンを初めて学ぶ方
開講場所
  • 調布市市内の貸会議室 (東京都調布市/京王線国領駅から徒歩すぐ)
用意するもの

レッスン初日までに、各自以下の画材を実費にてご用意ください。どのようなものを用意したらよいか分からない場合は、講師が用意することも可能です。その場合はレッスン初日に画材代を別途ご精算ください。

  • スケッチブック(F6〜F8程度のサイズで画用紙のもの。画用紙の場合は八ツ切程度。)
  • 鉛筆(複数の濃さが必要です。4H、2H、H、HB、B、2B、4B、6Bの8本あれば最初は十分です。)
  • 練り消しゴム(プラスチック消しゴム不可。必ず練り消しゴムにしてください。)
ご注意事項
  • 中級以上の方や美大受験のための指導はいたしませんので、あらかじめご了承ください。

レッスンの内容(ベーシックレッスン全12回)

初めて受講なさる方は、原則として「ベーシック」というカリキュラムから始めていただきます。テーマは12個に分かれているため、最短で全12回(約6ヶ月)となりますが、生徒さんのペースに合わせて1テーマにレッスン2回を使う場合もあります。ベーシックの内容は、以下のようなテーマを含みます。

ベーシックレッスンが終了したら

ベーシックレッスンが終了しましたら通常は修了となりますが、生徒さんのご希望があれば、継続レッスンのご案内をいたします。

継続レッスン「スタンダード」レッスン

「ベーシック」レッスンで学んだことを土台にして、静物デッサンのスキルアップを行います。

ベーシックのカリキュラムを進めていくにしたがって、徐々に生徒さんの個性や苦手な部分がわかってきます。スタンダードでは、生徒さん個々の上達度や目標などを再確認した上で、生徒さんごとに、異なる観点/モチーフのレッスンに入ります。

マンツーマンを主体とするレッスンだからこその特徴です。

体験レッスンについて

とりあえず、デッサンってどんな感じなのか試してみたい・・・という方は、体験レッスン(2時間、料金2,000円)もいたしますので、お問い合わせください。